Entry 99
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第12回 国際高校生フォーラムin倉吉2013
実 施 要 項 

鳥取県立倉吉東高等学校               
国際高校生フォーラム実行委員会

1 趣 旨
高校生が独自の自由な発想を生かして、現代社会の諸問題に真正面から取り組み、その解 決策を模索し、学校・地域・国境を越えた意見交換をするなかで、高校生として今考えうる 最大限可能な提言をまとめ、将来の日本および世界に貢献できる資質を身につける。

2 目 的
(1) 広い視野と深い問題意識をもち、公正で逞しいリーダーとして次代を担う高い志をもつ   生徒の育成。
 (2) 効果的な表現方法を用い、説得力のあるプレゼンテーションができる生徒の育成。
 (3) 広汎な交流と知的・社会的刺激の授受により高度な学びへ向かう主体的生徒の育成。

3 活動内容
 (1) 所定のテーマにもとづいて調査・研究・思索したことをもとに、
 (2) 視聴覚機器を効果的に使ってプレゼンテーションしながら、
 (3) 自分たちの主張や提言としてまとめ、発表する。
 (4) 質疑応答と相互評価を展開し、
 (5) 最後に有識者による講評・表彰(最優秀校・優秀校)を行う。

4 テーマ
 (1) 生徒が興味をもって主体的に取り組むことができ、かつ今日的・将来的に大きな社会的   意義をもつもの。
 (2) 思索や議論に幅と広がりがあり、お互いの認識がともに深められるもの。
 (3) 今年度のテーマ 
高校生が考える現代リーダー論
―これからの時代が求める真のリーダーとは―


【趣旨説明】
 ここ数年で世界各国のトップリーダーが交代し、国際関係にも影響を与えている。誰が国の最高責任者となるかは各国の政治体制によって異なるが、一国の未来を左右するほどの重責を果たすリーダーには高い資質と能力が求められる。
 他方、トップリーダーひとりの力で国家を運営できるわけではなく、トップリーダーを支える中核的な組織と、あらゆる分野の専門組織が必要で、それぞれの組織にもリーダーが必要である。また、各組織には下部組織や関連組織、地方組織などがあり、それぞれにリーダーの存在がある。現代社会はそのような重層的組織構造の上に成り立っているのである。当然のことながら社会を構成するのはそのような政治や行政の組織ばかりではなく、民間企業や学校など多くの大小組織があり、家庭もその最小単位の組織と言える。
 歴史を紐解けば、古今東西数多くのリーダーが時代を動かしてきた。真のリーダーについて論ずるためには歴史に学ぶ姿勢が大事である。それと同時に、現代社会の現状と課題を踏まえ、未来を展望してリーダー論を展開する態度も大切である。
 そのような観点に立って、21世紀をリードする人材として社会貢献を志す高校生諸君に、これからの時代が求強調文める真のリーダーの在り方とその望ましい環境について、明確に提言してほしい。

5 プレゼンテーション条件
 (1) 確かな裏付けにもとづいて一つ以上の明確な解決策を提示すること。
 (2) 視聴覚機器、パソコン等を用いること。なお、プレゼンテーションソフトは「パワーポイント」を基本として作成することとする。
 (3) 発表時間は1校20分以内とする。

6 主 催 鳥取県立倉吉東高等学校 国際高校生フォーラム実行委員会

7 後 援 鳥 取 県 教 育 委 員 会 

8 参加・招待校
  全国公立高校の中で、趣旨に賛同し代表生徒(5名以内、学年は問わない)を派遣で   きる高校。
  参加高等学校(予定)
・長野県松本深志高等学校  ・静岡県立浜松北高等学校 ・島根県立松江北高等学校
・岡山県立岡山操山高等学校 ・長崎県立長崎東高校 ・鳥取県立米子東高等学校
・大韓民国京畿道安養高等学校 ・鳥取県立倉吉東高等学校
    以上 8校

9 日程・会場
(1) 期 日 平成25年8月3日(土)~8月5日(月)の3日間 

(2) 会 場 (第1日、2日) 鳥取県倉吉市駄経寺212-5
                  鳥取県立倉吉未来中心 ℡(0858) 23 - 5390
(第3日)    鳥取県倉吉市山根543-7
                 倉吉シティホテル      ℡(0858) 26 - 6111

(3) 日 程
  第1日 8月 3日(土)  会 場  倉吉未来中心 大ホール
   時 間 : 15:00~16:45
   午 前 : 会場準備・ 発表予行
   午 後 : 校内実行委員会・発表予行
        開会行事・基調講演・情報交換会

   第2日 8月 4日(日) 会 場 倉吉未来中心 大ホール
   時 間 : 9:20~17:00
   午 前 : 各参加校のプレゼンテーション
   午 後 : 各参加校のプレゼンテーション
        討論・まとめ・講評・表彰(12回より変更)
        レセプション(18:00から倉吉シティホテル)
 
   第3日 8月 5日(月) 会 場  倉吉シティホテル
   時 間 : 9:30~10:40
   午 前 : 講評
         特別講義・閉会行事・交流行事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoforum.blog36.fc2.com/tb.php/99-0781abba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。