Entry 3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なつかしの人登場!?
波紋のように
90号広報委員長 種子 光幸
 『倉東だより』90号は4年前、サッカーワールドカップの日韓共催大会が開催された年。エクアドルチームが鳥取市にキャンプを張りましたが、そのスペイン語の「シ・セ・プエデ」(やればできるといった意味)を借りて若者へのメッセージでこの年の88号を始めました。
 そして89号までの間に臨時増刊号を二つはさみました。そのひとつが、大きな想い出となった『第一回高校生フォーラム』の特集号です。高校生フォーラムがスタートした年でもあったのです。
 熱気と感動を会員のみなさんへどう伝えようかと広報委員は頭の汗をしぼりました。紙の上に落とすのは難しいと観念もしました。
 フォーラムで見た、次代を担う若者の新鮮で真摯なエネルギー、人が人を動かして築き上げていくまるで人間ピラミッドが完成していく過程を見るような風景、それがまた波紋のように静かではあるが力強く広がる様を見るような印象、今でも鮮明に蘇ります。
 わが子らを見守る応援団と自任していましたが、いつのまにか高校生の渦の中にいるような不思議な感覚で広報の活動をさせてもらいました。100号のひとつ先、さらにもうひとつ先を期待します。
過去の倉東だより
(倉東だより 100号より)
↓よろしければ、記事へのコメント、人気ブログランキングへの1日1クリックをお願いします。
ranking人気blogランキング(教育・学校)  コメントの記入方法
(tokuyasu)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sotoforum.blog36.fc2.com/tb.php/3-4f39edb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。